お電話0647085265

よくあるご質問

Q 後見人がいれば、身元保証人は必要ないのでは?

A いいえ、ご本人がお亡くなりになると、後見人としての役割が終わるため、葬儀や遺品の引き取りなどの対応ができません。
身元保証人は、介護施設などの債務に対して連帯保証をしたり、緊急時の対応や生活支援まで行えます。弊社では、以上のような負担が可能なため、介護施設に対し、身元保証人となることが出来るのです。

Q 誰でもサービスが受けられますか?

A ご本人様とのご契約となりますので、残念ながら認知症等のかたとのご契約は出来ません。
その場合は、成年後見等のご相談もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

Q 費用は分割出来るのでしょうか?

A はい、分割でのお支払いにも対応させていただいでおります。

Q 契約後、すぐに全財産を預けないといけないの?

A いいえ、財産管理に関しましては、ご本人様との話し合いにより、時期を決定してまいります。
年齢等により、財産の管理が難しくなった時点で、ご相談ください。

Q 身元保証人の契約書のみの記入代行は可能ですか?

A 申し訳ありませんが、お手伝いできません。なぜなら、介護施設のご契約時には、利用料等の費用に関する連帯保証人の契約をするケースが多くみられます。
そのため、お客様の死亡後に負債の支払い義務等が発生した場合を考えると、記入代行のみをお引き受けすることが出来ないのです。

Q 葬儀などの相談にも乗ってもらえますか?

A はい、葬儀支援のご契約をしていただくことで、葬儀の手配・関係者様への連絡・遺品の整理など、ご対応させていただいております。

Q 緊急時の対応はしてもらえるの?

A はい、弊社のスタッフが24時間365日緊急連絡をお受けできる体制を整えております。

Q 遺言や相続に関する相談にも乗ってもらえますか?

A はい、弊社のグループ企業である司法書士法人と連携し、遺言や相続のご相談にも対応させていただいております。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ